一:操作データを取得します。
      1、検索・変更”機能を利用します。



    @可能の検索条件を組み合わせます。
      日付:可能の検索期間を設定します。
      家族:可能の支出者を選択します。
      支出:可能の支出種類或は支出項目を選択します。(詳細の設定方法は次の説明をご参照ください)
      金額範囲:可能の支出金額範囲を記入します。
      項目詳細:可能の項目詳細キーワードを記入します。
      メモ:可能のメモキーワードを記入します。
      収支ラジオが“支”をチェックします。

    A“検索”ボタンを押下すると、支出データリストに表示します。

      

    B初期表示の時、デフォールト支出種類を表示します。

      
例えば、交通費のチェックボックスをチェックすると、該当種類配下の支出項目は全選択されます。

      

    C“+”ボタンを押下すると、該当種類の項目を全表示します。可能の支出項目をチェックすることができます。

      

      2、楽々レポート機能を利用します。
        (詳細は楽々レポート操作説明をご参照ください)

      

    D統計データリンクをクリックして、楽々レポート支出詳細画面に遷移します。

      

      3、当日登録したデータを取得したいの場合、直接に“支出追加”ボタンを押下して、当日登録のデータリストをデフォールト表示します。

      

    二:編集操作
      操作データ後ろの“変更”ボタンを押下すると、“支出変更画面”に遷移します。

      

      6、操作データを編集します。データの入力方法は“支出追加”をご参照ください。
      7、“更新”ボタンを押下すると、データを変更して、遷移元画面に戻します。
      8、“取消”ボタンを押下すると、データを変更しなくて、編集前の状態に戻します。

    三:削除操作
      操作データ後ろの“削除”ボタンを押下すると、データを削除します。



ご利用案内 ご利用規約 よくある質問 お問い合わせ